• このページを印刷する
  • このページをメールで送信する
体験File3

リサイクルショップ前編−我が家でも使えるプロ技クリーニング体験2009/01/21

リサイクルショップで、プロによる家電クリーニングを特訓!

こんにちは、おーつです。

不用品を手っ取り早くリサイクルする方法に
リサイクルショップでの販売、があります。

いらなくなったモノを欲しい人に売る、とってもスマートなやり方ですよね。

リサイクルショップって、ジャンルを問わず
衣服や家電、おもちゃやインテリアなど
多岐にわたる商品が並んでいて、見ているだけでも楽しいですよね!

今回もまたウインローダーさんにご協力いただいて、
リサイクルショップの裏側を体験してきました。

ウインローダーさんは地球にやさしい取り組みをしている会社さんで、
不用品をゴミにしないため、回収してきた不用品を
自社のオークションサイトに出品したり、
リサイクルショップ店舗で販売したり、
再資源として解体・分別といった事業をされています。

ちょっと内容が長めなので前後編に分けてご紹介しますね。
まずは前編の「家にある道具でOK!我が家でもできるプロ技クリーニング体験」です。
後半は「リサイクルショップの価格POP作成のお手伝い」をおとどけする予定です。
それでは、前編をどうぞ〜。

開店準備をお手伝い・・・

開店準備をお手伝い

ウインローダーさんが経営している「リサイクルショップ エコランド」は
東京・拝島にあります。

朝9時半、ショップに到着。
お店の裏側にまわると、そこには洗濯機や冷蔵庫がたくさん並んでいました。

これから1日、裏側をのぞきまくります!

エプロンをして、開店準備のお手伝い。
お店の前に置く商品を並べます。

この犬は番犬…じゃなくて、これも商品です。

駐車場もキレイに掃き掃除!

丸ごと洗えることに驚く!洗濯機のクリーニング・・・

丸ごと洗えることに驚く!洗濯機のクリーニング

開店準備が終わったので、続いては家電製品のクリーニングのお手伝いを
させていただきます。

洗濯機のクリーニングの前に動作チェックの方法を教わります。

チェックする点は
水量を最小で動かして、中が動くかどうか、です。
動かしている間に外側をホースで水をかけて洗います。
洗濯機は中も外もバシャ〜っと水をかけて
丸洗いしてしまって良いそうです!

水をかけて、スポンジでこすり洗い。

中もホースでダイナミックに水をかけて洗っていきます。

指が入らない隙間は、綿棒を使います。
細かいところまでぬかりなく〜

こちらが家電クリーニングの三種の神器、「綿棒、竹串、使い終わった歯ブラシ」です。
竹串が掃除道具になるのか!?と思いましたが
意外と重宝するんですよ〜
細かい部分の汚れが落ちるんです!
これで落ちない汚れはないはず!

全部洗い終わったら、最後に雑巾で周りの水気を拭いて終わり
洗濯機1台に40分ほどかかってしまいました。

ちなみに、気になるお値段ですが、製品の製造年で決まるそうです。
新しいものだと高く、古いものだと安くなるわけですね。
古いと言っても、2000年以降のものしか扱っていないそうです。

洗濯機は1万円〜2万円から購入できるそうですよ!

カビ汚れが新品みたいにきれいに!冷蔵庫のクリーニング・・・

カビ汚れが新品みたいにきれいに!冷蔵庫のクリーニング

続いて冷蔵庫のメンテナンス・クリーニング。

冷蔵庫は電源を入れて温度チェックをします。
冷凍庫は0℃以下、冷蔵庫は5℃以下、野菜庫は10℃以下になるかどうかを
確認。大体冷えるまで1時間半かかるそうです。

冷蔵庫は洗濯機と違って水をかけていいのは前と横だけ。
後ろの基盤がある部分は水をかけるとショートしてしまうそうなので
かけないように気をつけながら洗っていきます。

また、冷蔵庫にはシールが貼ってあるものも多いらしく
シールはシール落とし専用液を使ってきれいにするそうです。

冷凍庫、結構汚れてますね…

直接水をかけて、スポンジでこすって掃除をすると

こんなにピカピカに!

ゴムパッキンの汚れは綿棒で落とす!こそげ落とす!
綿棒がきれいにするのは人間の耳だけじゃなかったんですね〜

冷蔵庫もカビ汚れがあるようです

普段こんなに思い切って洗うことないから、楽しいです!

中の仕切りやサイドポケットも丸洗い
キレイになるのが目に見えて分かります。

ピカピカになりました!

自分で掃除をすると、愛着がわいてくるから不思議ですね

冷蔵庫は洗う面積が大きかったためか、
1時間以上かかりました。

水を使うし、真冬にはツライお仕事ですね〜(>_<)
レクチャーしてくれた従業員の方は、1日で16台くらいの家電を
クリーニングしてしまうそうです。
さすが達人、早いですね!
私のペースだと1日に8台が限界ですもん。

冷蔵庫も製造年数・容量などで変わってきますが
1万5千円〜2万円から購入できます。

こびりついた汚れは、あの洗剤なしスポンジで落とす!炊飯器のクリーニング・・・

こびりついた汚れは、あの洗剤なしスポンジで落とす!炊飯器のクリーニング

午後は炊飯器のクリーニングを。

炊飯器の動作チェックは電源を入れて温まるかどうかを確認するだけ!
これは簡単ですね〜

洗剤を使わず、水だけで汚れが落ちるというドイツ生まれのミラクルスポンジ 「激落ちくん」でこすり、釜の底部分や外側をきれいにします。

最後に雑巾で拭いて終了です。
洗濯機、冷蔵庫と比べるとだいぶ早く終わりましたー!

こうして考えると、どのクリーニングも家に置いてあるような
ものを使ってるんですね。
あとは場所さえあれば、プロと同等のクリーニングができるのかも!

炊飯器は3合炊きで5500円から売られていました。
お米を食べるための必需品がこんなに安いとは!
驚きました。

商品のメンテナンス・クリーニングの「エコ度数」は・・・

商品のメンテナンス・クリーニングの「エコ度数」は…

エコ度数とは、人におすすめできるエコか、本当に地球にやさしいか、
手軽にできるか、などなど参加・実行のしやすさを表すもの。

リサイクルショップの裏方の仕事だったので
みなさんが手軽にできるエコかというとそうではないんですが
リサイクルするためのメンテナンス・クリーニング作業として
「エコ度数」をつけたいと思います。

今回の“おーつの勝手にエコ度数”は…
★★★★★(5点満点中5点)

不用となったものをまた新たに使ってもらえるよう、
メンテナンスやクリーニングをするなんて
これ以上のエコはないですよね!

自分の家で使っている家電製品も、
本当に壊れてしまったら使えないですが
年数がたって古くなった、汚れてしまっても
キレイにすればまだまだ寿命が延びますよ!

私もつい最新商品に飛びつきがちなので
買いそうになったら「まだ使えるモノがあるじゃない!」と
自分で自分を制したいと思います。

使えるモノは捨てずに、使い続けるスピリットを
持ちましょう!!

それでは後編もお楽しみに☆

取材協力:
株式会社ウインローダー(http://www.winroader.co.jp/
「リサイクルショップ エコランド」(http://www.kaitori-eco.com/

  • このページを印刷する
  • このページをメールで送信する
最近の記事はこちら