その他生活費の節約

7時間目:「満タン」にしないほうがいい!?ガソリンの秘密

地球温暖化対策の中で一番大きな課題なのがCO2の排出量削減。私たちが車を 運転するときにエコドライブをすると、CO2の排出量を削減することができる のです。もちろん、ガソリン代の節約にも…。

車の発進時は、アクセルをゆっくり踏み込む

走行中に消費する燃料の約4割近くが発進時に消費されるといわれています。

走行時には、アクセルを一定に保つために先の状況を良く見ておく

走行時に無駄に加速や減速をくりかえしていると、燃費が悪くなります。登り坂では、坂にかかってスピードが遅くなってからアクセルを踏むよりも坂の手前から徐々にアクセルを踏みこんでいったほうが燃費が良くなります。

減速時は早めにアクセルから足を離す

減速や下り坂では、フューエルカット機能を有効に活用します。このフューエルカットという機能はエンジンの回転が一定以上のときにアクセルを踏むのを止めると燃料の供給が止まることです。燃料を使うことなく走行できるので燃費が向上します。

このようなエコドライブをすることで、燃料消費率が1リットルあたり2kmも伸びるそうです。40リットルで満タンの車であれば、80kmも多く走行できることになります。

その他にも、
・タイヤの空気圧をまめにチェックしてもらう
・給油の際に満タンにしないで、半分くらいの給油で車の重量を軽くする
・重たい荷物を積んだまま走行するのをやめる
などのことを実践すると、燃費が良くなりガソリン代の節約になります。

私たちの力では、ガソリン代の高騰を防ぐことはできません。だからこそ、エ コドライブでガソリン代の節約をしたいですね。

メルマガ:暮らしが楽しくなる 暮らしの知恵袋(2008年06月08日より)
モッタイ・ナー博士の一言
運転の仕方1つでガソリンの燃費が良くなるなんて驚きじゃろ。ガソリンもとい石油は限りある資源じゃから、未来のためにも節約しなければならんのじゃ。まぁ、未来のためと言いつつ自分の懐のためじゃがの。節約できたお金でわしのガソリン、ウィスキーを買うとしよう。

このメルマガを購読する!

暮らしが楽しくなる 暮らしの知恵袋
日々の暮らしを楽しんでますか?慌しい毎日の中で暮らしが楽しくなる方法や節約や暮らしの知恵など、知ってて得する暮らしの情報をお届けします。
  • 発行周期:不定期
  • バックナンバー:すべて公開
  • マガジンID:0000252579
  • 発行者サイト:あり
メールアドレス: 規約に同意して
このカテゴリーのバックナンバー一覧はこちら
ナー博士おすすめの節約術はこちら